FC2ブログ











KeiとM男 4

M男くんシリーズ、結構引っ張ってすみませんが
もう少しお付き合いお願いいたします。

人間便器にされたM男くん。
たっぷり水分補給させて頂き、再びベッドへ・・・

kei「オナニーするからそこに寝なさい。」
で、全頭マスクを着けられ口だけ解放されたM男くん。
解放された口にディルドを咥えさせられ、
その顔面へkeiがゆっくり腰を落としていきます。
DSCF2348aaaa.jpg

「じっとしてしっかり咥えてうごくんじゃないよ!」
しっかり的を得てゆっくり腰を落としていきます。
DSCF2349aaaa.jpg

すっぽり穴に治まったディルド。
しっかり咥えているM男くん。
DSCF2350aaaa.jpg

何度か上下に動かしているうちにkeiは逝ってしまいました。
keiのオナニーの終了です。
DSCF2350aaaa.jpg

抜いたらこんな感じです。
ディルドは細めでアナル用を使用。この方が咥えやすいようです。
DSCF2353aaaa.jpg

「やっぱり普通のが良い」といって69をするkeiとM男くん。
あまりSEXに関して積極的で無いkeiが自ら69へ誘導するのは
やはり永いお付き合いで信頼関係も築きあげている彼だからこそかもしれません。
DSCF2361aaaa.jpg


続きはM男虐めではなく恋人同士のような雰囲気のkeiとM男君をお送りします。
どちらかと言えば「寝取られシリーズ」ですね。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2017/01/22 15:26 ] M男君たち | TB(0) | CM(2)

KeiとM男 3

「ずいぶんこぼしたわね、もっとたっぷり染みこませてあげる」
そう言って恵は口元に自ら秘部を押し当て聖水を放出するのです。
DSCF2337aaaa.jpg

DSCF2338aaaa.jpg

『く、くるしいです。息ができません』
「飲み干せば良いのよ、そうすれば息も出来るわよ」
ショーツを取り去り直接口にぴったり押し当てられたM男くん。苦しそうでした。
DSCF2336aaaa.jpg

「さぁ、もう出てすっきりしたから続きはベッドでね!、どう?おいしかった?」
『ありがとうございました、とても美味しく頂きました。』

続きはベッドへ・・・・
[ 2017/01/05 18:48 ] M男君たち | TB(0) | CM(3)

keiとM男 2


顔面騎乗位であそこを舐め続けられたkeiは我慢が出来なくなったのか
自らM男くんのあそこを咥えにいきます。69の姿勢、しかも着衣で下半身のみ裸は興奮しちゃいました。


私、keiを素っ裸にして手首を麻縄で縛ってベッドへ・・・

DSCF2330aaaa.jpg
そしてM男くんに好きなように責めるよう命令します。
まず、乳首からせまるM男くん。

DSCF2331aaaa.jpg
そして、じょじょに下半身、keiの密壺へ。舐め行為は続きます。

DSCF2333aaaa.jpg
M男くんに一度逝かせるように言います。手は乳首、顔はクンニと責め続けます。

DSCF2334aaaa.jpg
ついにkeiが逝きましたが、それでもM男くんの攻撃は私が止めと言うまで続きます。

そしてkeiが「オシッ〇がもれるぅ~~」ということで一旦中断し
M男くんとお風呂へ・・・

つづきはお風呂で今度はKeiがM男くんに命令します。
その内容は・・・・




[ 2016/01/28 11:23 ] M男君たち | TB(0) | CM(26)

KeiとM男

今回(既出かも)は過去に遊んだKeiのお気に入りのM男君です。
彼は単身赴任で、大手の会社に勤める管理職。
自分からの欲求は一切言わない奉仕するのが好きなM男です。
彼はいつもホテルを予約してくれ、先に入室、室内を快適な温度にして
裸で私たちをお出迎えしてくれます。


M男の奉仕はKeiの足を揉みほぐすことから始めます。

DSCF2308aaaa.jpg
そして跪き足に口を付け「今日はよろしくお願いいたします」とご挨拶をします。

DSCF2309aaaa.jpg
KeiはM男に全頭マスクを被せ「足にキスをしな」と・・・

DSCF2311aaaa.jpg
M男に首輪を付け「足を綺麗に舐めるんやで」と命令。
いままでパンプスを履いてきた黒パンストの足を舐めるM男

DSCF2313aaaa.jpg
Kei「そこに仰向けに寝なさい」
一切命令には背かず素直に仰向けになったM男の顔面に
スカートを捲って座るKei。

DSCF2316aaaa.jpg
顔面にお尻を乗せられ苦しむM男にパンストを脱いで生で顔面へお尻を押しつけるKei。
Kei「どう?苦しい、それとも良い匂い?」
M男「いいえ、嬉しいです。ありがとうございます。とても良い香りがします」

DSCF2320aaaa.jpg
Kei「今日一日の汚いところをオマエの舌で綺麗にするんだよ。わかった?」
M男「はい、汚くなどありません。よろこんでワタシの舌をお使い下さい」
と言い、一生懸命舌でアソコを綺麗に舐め取ります。

DSCF2322aaaa.jpg
M男「スカートが汚れますので捲って頂けませんか」
Kei「指図するの?」って言い洗濯ばさみをM男の乳首に。
Kei「お尻の穴もオマエの舌で綺麗にするのよ!」
M男「はい、ありがとうございます」

つづく



[ 2016/01/24 19:30 ] M男君たち | TB(0) | CM(5)

M男くん来社

なかなか良いネタが無いのでアップ出来ずにいましたが
たまたま昨日、仕事絡みのM男くんが会社へ遊びに来ましたので
少しの時間でしたがkeiが虐めて遊びました。(他の社員が帰社のため)

もともとは単独参加の男性だったのですが、
keiが「一度私の好きにさせて」っていう言葉に反応し
Mである事を開花させた彼です。

M3 m1
M男くんを更衣室へ連れて行き顔面騎乗かと思いきや
パンストでの足でいきなりM男君の顔を踏みつけました。

こう言うのが好きな彼にはこれだけでボッキみたいです。
実際、ズボンのテントはパンパンに張っていました。

M2 それを見たkeiは彼にズボンを脱ぐよう指示
出てきたボッキ物をこれまた足で踏んでいます。
彼はと言うと何とも言えない恍惚の顔をしていました。

M1 そのあと、タマタマも踏みつけ
M男くん、痛いながらも気持ち良さが勝っているようで
癖になりそうだと言ってました。

こんな事、されてみたい男性、もしくは自分は「M」かもしれないと思う方
keiのオモチャになりませんか!


[ 2012/04/26 11:28 ] M男君たち | TB(0) | CM(11)