FC2ブログ











普通の奥様が・・・最終章

かなり期間が空きましたが
最終章って事で前回の続きをアップいたしますね。

なんだかんだと言ってこんなところで脱ぐのは嫌だと言ってたkeiですが
言葉巧みに何とかここまで持って行くことが出来ました。

半分諦めているのか、もしくはテンションが上がってきているのか
撮影にも協力的です。

DCF00011_20131223121054742.jpg
少し位置をずらして横から撮った画像です。

DCF00010_20131223121053afa.jpg
正面から撮るとこんな感じです。
少し濡れていました。

DCF00009_201312231210522f0.jpg
おもわず指を挿入してしまいました。
もう、無抵抗です。きっと気持ちよさが勝ってきているんだと思います。

DCF00008_201312231210505fb.jpg
ここでkeiお気に入りのデンマをそっと渡すと
何も指示していないのに股間へあてがっていきます。

DCF00007_20131223120834f2d.jpg
アップで見てやってください。クリにピンポイントであてがってます。
ここからワタシの言葉責めが始まります。 
keiとのやりとりをお楽しみいただけたらと思います。
「何しているの?」  『オ、オナニーしています』
「オナニー好きなの?」  『はい、オナニー好きです』

DCF00006_20131223120838406.jpg
「こんなところで裸になってオナニーしてるなんて恥ずかしいね」
『言わないで!』  「でも気持ちいいんでしょ」
『はい、気持ちいいです』  「見てほしい?」
『はい、でも恥ずかしい』  「じゃぁ、言ってごらん」
『keiのオナニーしているところを見てください』

DCF00005_20131223120837c3e.jpg
『あっ、もうだめ、逝きそう』  「逝きたいの?」
『逝きたい』  「逝きたいときはどうするの?」
『お願いします、逝ってもいいですか?』  「それだけ?」
『keiがオナニーで逝くところを見てください』  「よし、じゃぁ逝きなさい」
『はい、ありがとうございます。 あ~~逝くぅ~逝きます~』

DCF00018_201312231210492dc.jpg
逝った後疲れたのか、放心状態。
乳首が起っているの分かりますでしょうか
「自分だけ逝ったの?」  『はい逝きました。ごめんなさい』
「なにで逝ったの?」   『デンマで逝きました』
「欲しくないの?」   『ほ・し・い』
「なにが欲しいのかきちんと言いなさい」
『隼さんのおち〇△んをkeiのオ〇コに挿れてください』

って言うことでもう限界だったワタシ
とうとう挿れてしまいました。 見苦しい画像、すみません。
DCF00002_2013122312083671b.jpg
『あ~~っ、気持ちいいぃ~~』  「どこが?」
『オ〇コの中が気持ちいい、奥に当たってる』 「なにが?」
『隼さんのおち〇ちんが・・・あっ、いい、逝きそう』
『もうだめ、逝きそう、逝ってもいいですか?』
「ダメです、もう少し我慢しなさい、逝くときは一緒に逝きましょう」
『あっあっ、もうお願い、逝かせてください、逝きます』
「よし、じゃぁ一緒に逝くぞ、どこに出して欲しい」
『中に』  「どこの?ちゃんと言わないと分からないだろ」
『はい、すみません』『keiのオ〇コの中にお願いします』
『あ~~~~っ、もうだめ、ほんとにだめ、逝く、逝くぅ~~逝きます』
  

DCF00001_201312231208355f5.jpg
ワタシ、パイプカットしていますので
いつも中で出します。


ごく普通のどこにでもいるような奥様でも
もしかしたら、ちょっとしたことでこういう風になるかもしれませんね。
それを仕向けるのはあなたです。
まして、ホテルでは無くこういうところですると
興奮度はMAXなのはワタシだけでしょうか!
やはり変態なんでしょうね(笑)



今回はよけいな登場人物(ワタシ)が出てきています。
また、ふさわしくない画像も含まれていますので
お見苦しい点をお詫びいたします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2014/04/25 06:01 ] どこでも露出 | TB(0) | CM(10)

不意をついて

個人的な趣向でもある不意打ちの画像です。

先日、仲の良いカップルさんと一緒に日帰りで夕食を食べに行ったあと
そこの旅館の温泉に入った時のです。
もちろん混浴ではなかったのですが、他にお客さんが誰も居なかったので
女性風呂へ進入してkeiとココちゃんのツーショットをパチリ。

ビビリのワタシ、いつ他のお客さんが入って来るか
ドキドキしながらの撮影。


会社からお出かけする時
ブーツを履くのにこんな恰好で履くkei
慌てて携帯カメラを立ち上げ写したのでピンボケです。
DCF00120.jpg

DCF00119.jpg
慌てて顔をお背けましたが遅い。
画像、ピンボケですみません。


外から見えないようにと車の後部座席で寝てるkei
ところが運転席から後ろを見たらはパンチラが・・・
思わずパチリ。
DCF00122.jpg
よく寝ていて触っても起きないので
そぉ~~っとスカートを捲っての撮影に成功。うれしい瞬間です。
DCF00122.jpg
黒のパンストから透けて見える普段履いているショーツ。

このあと気がついて怒られちゃいました。





[ 2014/04/09 10:31 ] 盗撮 | TB(0) | CM(8)