FC2ブログ











犯されたKei・・・参

少し休息をしてG先生と雑談などしていましたが
再び、G先生が動き出しました。
keiが『恥ずかしいから暗くしといて』と言うので
その時の部屋の雰囲気などをリアルな画像で少しお楽しみ頂ければと・・・

今度はKeiの脚の間に顔を埋めクンニ責めに・・・

P4100194xxx3.jpg
そして指を入れて手マンへ。

P4100195xxx4.jpg
これもG先生の得意な分野で、
予めマッサージでその女性のツボを把握しており
いとも簡単に逝かせてしまいます。

P4100196xxx5.jpg
もう、されるがまま状態のKeiは何度も絶頂を迎え
シーツも潮を噴いて濡らしてしまう程です。

P4100197xxx6.jpg
ある程度、施したところでずっと様子を見ていたK君に
「あそこを舐めてあげて」と
Keiはもう誰でも良いんでしょうね。抵抗もなく受け入れます。
『あ~きもちいい』

P4100198xxx7.jpg
その様子をよく見たいワタシ、フラッシュを焚いて撮してみました。

P4100199xxx8.jpg
K君、Keiのあそこを賢明に見入っています。
「若い子に見られて恥ずかしくないのですか」
『あ~~っ恥ずかしいから明るくしないで』

P4100200xxx9.jpg
そして、G先生とK君の二人に責められるKei。
『もう、おかしくなっちゃう』
かなり気持ちよかったようです。

P4100201xxx10.jpg
K君に下半身を任せ、G先生は再び恋人のように接吻を。
それを素直に受け入れるKeiです。横でダンナ(ワタシ)が見ているというのに。
舌も自分から絡めていったようです。

再びリアル感を得たいワタシ、フラッシュ無しで見る事に
P4100203xxx11.jpg
この画像、まKei腕がG先生に絡みついてキスをしている様子は、
まるで愛し合う恋人同士みたいですよね。
しかもいつの間にかK君は離れ、G先生のモノがKeiの中へ。
『あっ、あぁぁぁ~』  「どう?また、入ったよ」
『きもちいいぃ~、奥まで入ってるぅ~、当たってる~』

P4100204xxx12.jpg
フラッシュを焚いて撮るとこんな感じです。
『パパ、いやっ明るくしないで・・・恥ずかしいから見ないでぇ』
『あっあっだめ、パパごめん、すごく気持ちいいの』
この自然に肌を重ねている様子が余計に嫉妬しちゃいます。

P4100205xxx13.jpg
「Keiさん、どう?気持ちいいですか」
『あ~~っすごくいいの、また逝っちゃいそう』
「逝っても良いですよ」
『おねがい、Gさんも一緒に逝ってぇ~~、もうだめ、逝く、逝きますぅ~』
「では僕も逝きますね、一緒に逝きましょう」って二人同時に逝ったようです。

P4100206xxx14.jpg
一戦を終えてゆっくり抜こうとしているG先生。
keiはまだあそこが敏感なのか、
自ら手を添えてゆっくり抜いてもらおうとしてしています。
もしくはG先生のモノをもう少し感じていたいのか。

そして抜いてから添い寝をしたまま
「どうでした、よかったですか?」
『うん、すごく良かった、まだあそこがジンジンしてる』
と、ふたりでまったり語り合っていたので画像を撮ってません。

KeiとG先生、そしてK君を三人でお風呂場へ消えていきました。

お風呂の中ではK君に体を綺麗に手で洗ってもらったそうです。
そして、そのあとG先生は仕事へ
K君は大阪観光へとホテルを跡にしました。

そして嫉妬や興奮、何ともいえない状態の頭の回路を
修復するため、ここからワタシがKeiを・・・せ・め・ま・す。

今回は題名通り【他人棒】と言う事なので
この続きはまたアップします。
続きは他人棒ではありませんがご興味のある方は見て頂ければ光栄です。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2014/08/16 12:25 ] 他人棒 | TB(0) | CM(6)

まずいでしょ

これは、嫉妬しますね。
自分だったら、間違いなく頭真っ白。
その後、普通ではいられないでしょうね。

猛り狂って、何するか…
確実にパートナー壊しますね。
再調教どころではないですね。
[ 2014/08/18 01:10 ] [ 編集 ]

こうして抱かれてるのを改めて見てみるとやっぱりKeiさん良い身体してるなぁ・・・
いやらしさと母性が混在してるというかむしゃぶりつきたくなる気持ちがよくわかる
ともあれお疲れさまでしたー良いモノ見させていただきましたぜー
[ 2014/08/21 01:37 ] [ 編集 ]

責め好きさんへ

コメント頂いてたのにお返事遅くなってすみません。
アップしてから仕事、私用がとても忙しくなって朝からお返事書いてます。

この画像をアップなかなかしなかったのは
結構嫉妬やショックもあってなかなか手が動きませんでした。

でもこのG先生はかなり前からのお付き合いで
紳士的な方なのでワタシもいつも好きなしてもらっているんです。
今回のはそれなりに刺激を頂きましたけどね(笑)

願望とすればこのあと二人で密会でもしてやられて帰ってくるkeiも
また良いかもと思ってしまう変態なワタシです。
これからもよろしくお願いします。
[ 2014/08/21 06:37 ] [ 編集 ]

ゲストさんへ

keiが喜びそうなコメントありがとうございます。
家では良い母を演じているkeiもやはり女でしたね。

このあと、嫉妬心いっぱいのワタシ
このまま帰ることが出来ませんでした。

続きはまたアップしますので見て頂ければうれしいです。
よろしくお願いします。
[ 2014/08/21 06:41 ] [ 編集 ]

初めまして

素敵な画素にドキドキです〜
また遊びに来ます♪
[ 2014/10/05 11:29 ] [ 編集 ]

honeyさんへ

うれしい内容のコメントありがとうございます。
スローなペースでのアップですが
これからもよろしくお願いします。
[ 2014/10/06 04:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kurokikey.blog.fc2.com/tb.php/159-fc777d24